main

section-01

section-02

section-03

section-04

section-05

section-06

section-07

section-08

代理店の方は、担当営業にお問い合わせ下さい

section-10

機能・性能

Q.耐用年数は?
A.ファンモーターやセラミックは設計上10年としています。
Q.メンテナンスは水洗いOK?
A.フィルターは水洗いできます。セラミック蓄熱体を水洗いすると故障の原因になりますのでお控えください。
Q.一次エネルギー量計算には有効?
A.はい。温度交換効率と比消費電力の値で有効に働きます。数値入力マニュアルをご利用下さい。
Q.一次エネルギー量計算において三種換気の方が有利に働くケースがありますが・・?
A.一種換気でもACモーターや温度交換効率の低い場合、そのような逆転現象が生じるときがあります。
Q.結露しないの?
A.セラミック蓄熱体は吸湿性が高い為、結露が生じることは御座いません。
そのような不安を払しょくする為、発売前に帯広で1シーズンフィールドテストを行っております。
Q.音が気になるが・・
A.稼働音は小さいです。
発売後、稼働音が理由でクレームとなったケースはありません。
また、他社からの切替要因はこの「静寂性」という声を一番多く頂いています。
Q.建物中央の空気は左右移動するだけで、換気されないのでは?
A.空気は必ず自然対流しています。その対流により、自ずとその空気も機器付近に近づいていき換気されます。
Q.機器のランニングコストは?
A.6台設置(約坪 40 坪未満)で約 300〜350 円 / 月です。

施工・配線

Q.事前の配線方法(種類)と電気屋で用意するものは?
A.親機またはコントローラーから各換気本体への事前配線が必要となります。接続は 4 芯 0.75mm2 以上でご準備をお願い致します。
Q.設置台数の算出方法(1台あたり 25 立平米)と、換気計画はどのように行いますか?
A.給排気システムとなるため、各居室に1台は設置が必要となります。1台あたり 25 立平米での計算となりますので、基本的な考え方は3種換気と同様です。
例えば、35 坪前後の標準的なプランはLDKに2台、隣接する和室に1台、2階の寝室・子供室2部屋に各1台ずつの計6台となります。
Q.自社の外部フードを設置しても良いですか?
A.原則不可です。どうしても採用したい場合は現場判断となります。
Q.パイプ勾配は水平で大丈夫?
A.大丈夫です。専用外部フードは、直接雨風を入れない設計になっています。
Q.対応壁厚は?
A.120〜370mm、防火ダンパー使用時は176〜370mmです。
Q.奇数台でも使用できますか?
A.奇数台ですと建物内に正負圧が発生してしまいますので、必ず偶数台(2台1セット)での使用をお願い致します。

section-11

代理店の方は、担当営業にお問い合わせ下さい

section-12