蓄熱暖房器

暖房器に関するお問い合わせ

蓄熱暖房機 修理受付

蓄熱暖房器 製品に関するお問い合せ

製品ラインナップ・スペック

蓄熱暖房器(エルサーマットシリーズ)に関して

蓄熱暖房器(エルサーマットシリーズ)に関してのご質問は、
使い方ガイド電池交換方法取扱説明書
をご参照下さい。

蓄熱暖房器デジタルカタログ

蓄熱暖房器デジタルカタログ(ホームコンフォート)はこちらからご覧いただけます。

蓄熱暖房器デジタルカタログ

24時間いつでもお部屋は小春日和のあたたかさ
エレガントで高品質なスティーベルの蓄熱暖房器

高品質なスティーベルの蓄熱暖房器

蓄熱暖房器は、割安な深夜電力で躯体内の蓄熱体に熱を蓄え、その熱を放熱してお部屋全体を輻(ふく)射熱でやさしく、じんわりと暖めることができる、快適性の高い暖房器です。
燃焼部分がないので一酸化炭素が発生せず、高気密・高断熱の住宅には最適です。8時間の通電で24時間の暖房を可能としており、お財布にも優しい暖房器です。
スティーベルの蓄熱暖房器はドイツ製。北ヨーロッパでは約50年、日本では約30年もの間、お客様に愛され続けています。余計な機能は付けず、中身にこだわった独創技術により、長期にわたってお使いいただける商品となっています。
シンプルでエレガントな外観は、長くお使いいただくことを前提とし、いつの時代でもマッチするようデザインされています。

快適な暖かさを保つシーズンセンサー®が
理想的な蓄熱量を自動設定!

快適な暖かさを保つシーズンセンサー®が理想的な蓄熱量を自動設定!

蓄熱暖房器は、翌日分の熱量を夜間の電気を使って蓄熱体に蓄えます。
つまり、翌日の天気を予想して、蓄熱量を決めなければいけません。
冬季であれば、毎日あれこれ考えずに100%の蓄熱をすればOKですが、春先や秋口は気温の変動が激しく、毎晩蓄熱量を設定しなければいけないという手間がかかります。

しかし、スティーベルの蓄熱暖房器・エルサーマット®(ETS/ETT/ETCシリーズ)はその面倒な手間が一切かかりません。
特許技術であるシーズンセンサー®が付いているからです。シーズンセンサー®は、外気温を常に計測し、その平均気温を基に、理想的な蓄熱量を自動設定するシステム。
ひとつのシーズンセンサー®で複数台のエルサーマット®を自動調節します。 手間がかからず、エネルギーのムダもなく、暑すぎたり寒すぎたりなどの心配を抑えることができます。
シーズンセンサー®は暖房器の存在を忘れてしまうようなスティーベルだけの特許技術(日本国内特許 第3426555号取得)なのです。

外気温に連動して蓄熱量を自動で制御し室温は常に一定を保ちます

外気温に連動して蓄熱量を自動で制御し室温は常に一定を保ちます

シーズンセンサー®付の蓄熱暖房器は毎月の電気代は約10%もおトクになります

※深夜料金10.05円/kW(税込)にて算出した場合(2013年10月現在 各電力会社平均値)

シーズンセンサー®付の蓄熱暖房器は毎月の電気代は約10%もおトクになります

快適な暖かさを保つシーズンセンサー®が理想的な蓄熱量を自動設定!

Aさんのお宅で検証!!2006年4月9~16日

明け方に急に冷え込んだり、日中ぐんと温度が上がったりする季節の端境期でも、シーズンセンサー®がしっかりと蓄熱量を自動計測して、室内を一定温度に保ちます。

  • (1)グラフ 4月10日早朝1時~5時に、外気温は0℃前後と冷え込みました。
  • (2)朝6時以降外気温が一気に上昇し、13時には16℃まで上昇しました。
    しかし 、室内は19~22℃の快適温度!
  • (3)4月13日早朝1時~6時の外気温は11~13℃と比較的暖かな朝でした。
  • (4)7時以降に外気温が一気に急上昇し、12時には30℃近くの夏日に!
    しかし、室内は22~23℃の快適温度!

PICK UP

認定施工店

認定施工店

STIEBELがお勧めする全国の認定施工店をご紹介します。

太陽光発電+蓄熱暖房器

快適生活 - 太陽光発電+蓄熱暖房器

太陽光発電+蓄熱暖房器で、断然お得で快適なくらしをお届けします

エアコンを上手に使って節電&快適性をキープ

快適生活 - エアコン+蓄熱暖房器

エルサーマットとエアコンの組み合わせにより消費電力並びに電気料金を節約できます。

快適リフォーム

快適リフォーム

蓄熱暖房器は、現在お住まいの住宅にも容易に取り付けることが可能です。計画から取り付けまでの大まかな流れを紹介します。

PAGE TOP